2009.10.03

調査
久米島応援プロジェクトでは、海洋生物学の専門家(海の自然史研究所)、赤土流出調査の専門家(国立環境研究所・沖縄県衛生環境研究所)、地域協議会運営の専門家(沖縄県環境科学センター・自然環境研究センター)が調査チームを編成しています。「海」「川」「陸」のフィールドで、久米島の自然環境と赤土流出を調査することで、より効果的で持続可能な保全活動へとつなげていくことを目指しています。


海の調査川の調査陸の調査
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。